読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

w-qey’s blog

日々の入院日記です。双極性障害とPTSDと摂食障害です。

自分の人生。

悩んでいると

人生って何だろう?

って考えることがありますよね。

 

今、もしあなたが落ち込んでいたり、自分のことが好きになれずにいるのなら

 

それはそのようにプログラムされているだけなんだよ。

 

そのように思いなさいと、思わされているだけに過ぎないんだよね。

 

本当はどのようにでも考えることができるし
どのような生き方も選べるの。

 

本当は、どういう人になりたいのか?
本当は、どのように生きたいのか?
本当は、どのような人生にしたいのか?

 

少し考えてみよう。

 

もし、どんな望みでも叶うとしたら、どんな人生にしてみたいかな?


人生は自分で作ることができるの。

 

本当は、どのような自分にもなれるんだよ。

 

そのためには主体性を持って生きるということがとっても大切。


今よりも少しでも楽になるために、
今よりも少しでも幸せになるために、
今よりも少しでも安心して生きるために、

 

正しい考え方を学び、それを日々、実践していくこと。

 

その行いを続ける時間のことを「人生」と呼ぶの。

 

心を成長させ、人格を成熟させる時間のことを「人生」と呼ぶんだよ。


あなたを救えるのは、本当はあなただけ。

 

友人や恋人に救われることもあるけど、24時間一緒に居てくれるわけじゃない。

 

自分と24時間、ずっと一緒に居られるのは自分だけなんだよね。

 

トイレに行くときも、お風呂に入るときも、仕事に行くときも

 

自分は、ずっと自分と一緒。

 

だから自分の人生に主体性を持って参加することが大切になるんだよね。

 

自分はバカだから…。
自分は誰にも愛されていない…。
自分はみんなの邪魔だ…。

 

こんな感じで、自分のことが嫌いになるために
ネガティブになるために、落ち込むためにエネルギーを使ってない?

 

自分には無理…。
自分は無力だ…。

 

このように、自分から力が奪われる言葉を使ってない?

 

今すぐ止めましょう。
エネルギーの使い方を変えた方がいいよ。

 

「苦しい!」「ツライ!」

と叫んでいても人生は変わらない。

 

もう、十分に苦しんだと思わない?

 

もし、あなたが

 

「もう、こんな苦しい人生はイヤだ!」

と思うんだったら

 

変化するためにエネルギーを使おうよ。

 

新しい人生のために、エネルギーを使う方がいいと思うよ。


自分が心の中で自分にかけている言葉を、よく考えてみて。

 

自分が落ち込むための言葉をわざわざかけていない?

 

もし、その言葉を他人から言われたら、どう思う?

 

どんな感情が湧いてくる?

 

怒り?
悲しみ?
ムカツク?

 

他人に言われてムカツク言葉を、自分が自分にかけてるんだよ。

 

ということは、あなたの敵はあなたの中にいるんだよね。

 

自分の中に敵が居たら、24時間、ずっとストレスになるよ。

 

そんな人生にしたいと思う?

 

自分を攻撃していたって元気になれるわけない。

 

人生を変えるためには、自分の味方になることがとっても大切。

 

生き方を変えれば、人生はあなたが望む通りに変化するよ。

 

積極的に自分の人生を変えていきましょう。

 

自分の人生は、自分でデザインすることができるんだから。

f:id:w_qey:20170401164102j:image